スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春北展望

GWと言えば春北!ということで春の北信越リーグが5/2,3,4と開催されます。

今年も少しだけ覗きに行きたいと思っております。

2010年度第44回北信越学生バスケットボール 春季リーグ戦大会

昨年の順位をおさらいすると、

男子1部

1位 新潟経営大学
2位 信州大学
3位 金沢工業大学
4位 富山大学
5位 新潟大学(2部降格)

男子2部

1位 新潟医療福祉大学(1部昇格)
2位 金沢大学
3位 富山国際大学
4位 新潟国際情報大学
5位 新潟工業短期大学(3部降格)


【1部リーグ】

1部はここ数年黒船的に下部リーグを
荒らしまわってきた新潟医療福祉大学がついに1部昇格。
ただ一昨年見事インカレ出場を果たした去年の主力はほぼ全員が抜け、
全く新しいチームと言っていいくらいメンバーは変わっているはず。

信州大学は今年国公立大会を制し、優勝候補の一角は
揺るがないでしょう。
それから経営大、金工大も大崩れはないでしょう。
1部常連校であり、3強という評価になるでしょうか。

そんな中で私が注目するのは富山大。
勢いに乗れば優勝もあり、反面降格もあるのでは?
地元でもあり富山大の健闘を祈ります。

【2部リーグ】

2部リーグは私の大学時代とは大分様変わり
して来ているのではないでしょうか。
一昔前は1部のチームが降格しても、
翌年昇格するのはある意味当たり前のことでした。
しかし近年、なかなか昇格することが難しくなっており、
昨年工短が3部降格していることからもその
レベルの高さが伺えるのではないでしょうか。

注目チームはもちろん新潟大学。
ですが、新潟大、新潟国大ともにビックセンターが抜けました。

そんな中で去年と一番メンバーが変わっていないのが
富山国際大学!?このチームが今年の台風の目になるのではないかと
密かに注目しています。

新潟大に1部返り咲きして欲しい気持ちも
かなり大きいですが。


知ったかぶりでいろいろ書きましたが、
要は、「皆さんアツい戦いを繰り広げてください!!」
と言うことでご容赦ください。

皆様もGWの行楽に是非新潟へ足をお運びください。


No.7(長男)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

湶家
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
トータルアクセス(UU数):
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。