スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成23年度 関東総合選手権大会山梨県予選1

山梨学院大学VS山梨クラブ

88-76

序盤から、ターンノーバーが多く、自分たちでリズムを崩してしまったゲームだった。コートが滑りやすかったり、審判のジャッジに納得がいかないなどの様々な原因があったけど、それは相手も同じこと。それを言い訳にしてはいけないし、自分たちで立て直していく必要がある。

また、ピック&ロールに対する守り方やセンターにダブルチームが来た時にしっかり攻めれるかなど、いくつかの課題が残った。

個人としては、スタメン出場で3p3本を含む28点だった。来週の試合ではもっと点を取りたい。

No.1(次男)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

湶家
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
トータルアクセス(UU数):
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。