スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕ストバス 2012

8/4(土)

湶家にとって1年に1度の1番重要な1番楽しみにしている大会、

七夕ストバス2012 に参加してきました。

今年で21回目を数える、日本最古のバスケットボールイベントであり、

高岡駅前の路面電車通りに設営された特設コートで行われる

ストリートバスケットはまさにお祭り。


湶家チームでの参戦は今年で4回目。

参戦初年度で見事優勝を果たしたものの、

ここ2年はいずれも惜しいところで敗退。

今年3年連続で敗退する様な事があれば 

引退...

と決めて臨んだ大会でした。



当日は昼の12時から後に決勝で戦う事になる

"高辻家"

と共にがっつり3時間バスケ。

昨年も大会前にがっつりバスケをした事が
敗因では?と囁かれていましたが、バスケ馬鹿三兄弟は
馬鹿なので懲りずにバスケ笑

ちなみに高辻家も同じミニバス出身の
バスケ馬鹿三兄弟であり、
決勝での再戦を約束し、夜の本番に向かいました。


大会は1回戦、2回戦と無難に勝利し、準決勝へ。


準決勝は大人を破って進出してきた中学生チーム。

この大会は全ての得点が1点の5点先取ですが、

中学生はハンデがつき、0-3からのスタート!

幸先よく連続得点し差を詰めますが、警戒していたロングシュートを
見事決められ相手にマッチポイントを握られます。

中学生相手にガチンコでディフェンスをする大人。笑
最後は三男のポストプレイという非常に大人げのない得点で勝利!
会場からはブーイング。

後から聞くと、シュートを決めた中学生は将来を嘱望された選手だとか。
若い芽は早めに..ゲフンゲフン
湶家との戦いで少しでも未来にはばたく選手になってくれたらいいなと思います。


そして、決勝へ。

相手は約束通りの高辻家、MCからは

「湶家」vs「高辻家」

って時期的にもお墓参りを連想しますね~との声が飛びます。笑

普段は仲の良い両家ですが、勝負となれば話は別。

試合は序盤からガチンコ対決の様相を呈します。

バチバチの守り合いでしばらくは均衡状態が続きますが、

ここで均衡を破ったのが三男。

この日ここまで、大人げないポストプレイの1点しか
取ってなかった三男が爆発し、一気に点差を広げます。

途中高辻家の次男(=湶家三男の同級生)に三男が
スコ抜きされる場面もありましたがそこはご愛敬。

序盤で付けた差を守りきった湶家が3年ぶり2回目の

王座に見事返り咲きました。

苦労して掴んだ2度目の栄光はまた格別の味でした。


優勝を決めた後は「富山グラウジーズ」のプロ選手との

エキシビジョンマッチ

例年は"プロの技を楽しむ場"という感じですが、

湶家は空気を読まずにガチンコ勝負で臨みます。笑

序盤は一進一退の攻防でしたがあれよあれよという間に、
差を広げ勝利。

MCから盛んに
「まぁお祭りですからね~」
「まぁまぁお祭りですからね~」
という声がとんでいたのが面白かったです。

勿論プロの方々も本気ではやってないですが、
気持ちは悪くなかったですね。笑

プロの方々には来年湶家に勝てるように1年間頑張ってほしいです。笑


試合後は勿論飲みへ。
勝利の美酒はやっぱり格別でしたー。

また来年に向けて1年間、精進!

湶家&高辻家
高辻家

この日流行った内村ポーズ
内村


No.1
1.jpg


No.7(長男)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

高辻家さんと決勝だったのですね。高辻家さんとは、何かと縁があります。是非見たい戦いでした。惜しいことをしました。
「いつか安○家も参戦できたらいいな」と思っています。でもちょっとレベルが違い過ぎますね。

No title

是非是非参戦してほしいです。
湶家も高辻家も多分継続参戦するので、
お待ちしています。
湶家
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
トータルアクセス(UU数):
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。