スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

motivation

モチベーション、どうしても浮き沈みがありませんか?

目の前に明確な目的がある時。

とても悔しい思いをして次に向かう瞬間。

自然とモチベーションは上がると思います。


逆に目的や目標がない時。

目標としていたものを成し遂げた瞬間。

どうしてもモチベーションが下がることがあるのでは。


そう考えた時に、難しいのはモチベーションを上げる事よりも

それを持続する事なのかなと思います。


方法論としては細かく目標設定をして、

達成をしつつ、更なる目標を持って

前に進んでいくことなのかなと頭ではわかるのですが、

どうしてもその通りにはいかない事もあります。


昨年は年初から"痩せる"をキーワードに

年の前半は筋トレも継続して快調に飛ばしてましたが

とりあえず減量目標達成、夏の3on3での王座奪回、HITHでの優勝あたりを境に、

パッタリと途絶えてしまい、(一説には下記10月頭の練馬での1件ww)



惰性で今に至っています。

せっかく現役時代近くまで減らした体重も元に戻り...

2013年幕開けと共にリスタートと思ってましたが、

体調不良と足首の不調でそれもままならず...



なんてことを言ってると、弟たちから、

「負けた時のいい訳かよ」

というちゃちゃが入りますので

なんやかんやでやっぱ負けてらんないよな。

と言うのが一番のモチベーションですかね。



病は気から って言いますけど、

同年代でも「あーもう肉はもたれるよね。」とか

「もう若くないからな」とか聞きますけど

そんな事言いだしたときから

その言葉に支配されてそのように変わってくんじゃないかなと思っています。


だから私は

まだまだ肉はがっつり行きますし

まだまだ若いですし

足首は完治させますし

首も直しますし

ガリガリ走りますし

筋肉まっそーなりますし

弟には負けないですし

バスケうまくなりますし

今年はやりますよ!


No.7(長男)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

湶家
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
トータルアクセス(UU数):
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。